Wurstkäse / Wurstkäse

Wurstkäse / Wurstkäse

日本のジャズシーンを支えるベーシスト,細谷紀彰/森田悠介の二名によるNew Experimental Electric Bass Duo “WURSTKÄSE” 書き下ろしの新曲含む両者のオリジナル楽曲を持ち寄り収録。同じ楽器奏者の共作にありがちなテクニックを前面に出したアルバムではなく,楽器の特性を熟知した幅広いサウンドメイクがされていてベースフリークだけでなく,どんなミュージックファンも楽しむ事の出来る作品となっている。デュオでの演奏だけでなくゲストにドイツ・ベルリン在住のドラマー,中村亮が参加。室内楽的なアプローチの3曲からなるエチュード曲やその変奏曲,エフェクターを使い音響効果を演出するシーンなど,エレクトリックベースの表現力の高さを感じさせる意欲作。

— 収録曲 —
1. Haifa
2. Thought of Luvid
3. Etude 1 (エチュード第1番)
4. January Third
5. Etude 2 (エチュード第2番)
6. 水平線 ~Green Horizon~
7. Salty Fish Floating In Salty Sea
8. Etude 3 (エチュード第3番)
9. HNDBUDTXLAYT
10. I Miss You More Than I Thought
11. Variation on Etude 3 (エチュード第3番による変奏曲)

— Personnel —
細谷 紀彰 (Electric Bass)
森田 悠介 (Electric Bass)
— Guest —
中村 亮 (Drums)

 

YMNH-0001 ¥2,500(税抜)
2017. 7. 2 Release
発行 Uplift Jazz Record