DUO-series

DUO-series

『DUO-Series』とはジャズ・シンガー、高樹レイとUplift Jazz Recordによる新プロジェクト。

アンサンブルの最小単位であるデュオ。2人のみの演奏形態故に、ひとりひとりの比重が最も多く、演奏者同士の"間"が緊張感を生みジャズにおいては玄人が好む難易度の高い演奏形態と言われています。 ボーカルに器楽的なアプローチを求められるヴォーカリーズやスキャットを歌いこなし、ノンコード楽器とのデュオユニット「Two Voices」での活躍など、歌という楽器の可能性を求め日本の他のジャズ・ボーカリストとは一線を画す存在感を放つ高樹レイ。 シリーズ毎にデュオの相手を変え彼女の歌世界を多角的にスポットを当てるシリーズ。 毎年夏-秋にアルバムをリリース予定。









DUO-one with 中牟礼貞則



ヨーロッパでも高く評価されるベテラン・ジャズ・ボーカリスト、高樹レイの新プロジェクト「DUO-series」がUplift Jazz Recordよりリリース。 その第一弾のデュオの相手となったのは「銀巴里セッション」に参加し今年82歳を迎えるジャパニーズ・ジャズ・ジャイアンツ、中牟礼貞則。誰もが知るジャズ・スタンダードをストレートにギターとボーカルのみで表現。 決して技術に甘んじる事なく真摯にジャズと向き合い、ふたりの長年培われたジャズへの愛が溢れ出る"今"生まれたばかりのジャズの名盤アルバムです。

購入者限定ページへ (要パスワード) »


-- 収録曲 --
    1. My Foolish Heart
    2. The Nearness of You
    3. I Can't Get Started
    4. But Beautiful
    5. Here's That Rainy Day
    6. Smoke Gets in Your Eyes
-- Personnel --
   高樹 レイ (vocal)
   中牟礼 貞則 (guitar)

 UJRN-15006 \1,500(税別)
 2015. 7.25 Release
 発行 Uplift Jazz Record
 販売元 オフィス高樹


DUO-two with 伊藤志宏



2015 年,巨匠 中牟礼貞則とのデュオ作品が話題となった高樹レイのプロジェクト「DUO-series」第二弾。本作の相手となったのはピアノ界の鬼才,伊藤志宏。バラードをテーマにした今作はジャズバラ ードの名曲の他,妻に送ったジョン・コルトレーンの「Naima」,ギルバード・オサリバンの「Clair」など愛に因んだ7曲を収録。一瞬一瞬で音を紡ぐふたりの瞬 間的なインタープレイが生んだ,優しくも繊細で力強い様々な愛の情景を歌ったドキュメンタリーアルバムです。

購入者限定ページへ (要パスワード) »


-- 収録曲 --
    1. Smile
    2. Clair
    3. My Funny Valentine
    4. Naima
    5. How do You Keep the Music Playing
    6. Over the Rainbow
    7. So Many Stars
-- Personnel --
   高樹 レイ (vocal)
   伊藤 志宏 (piano)

 UJRN-16009 \2,000(税別)
 2016.11.18 Release
 発行 Uplift Jazz Record
 販売元 オフィス高樹


ページのトップへ戻る